即日融資ズバっと|今すぐ借りたい人のためのカードローン一覧
トップ > 即日融資までの流れ

即日融資までの流れ

即日融資の流れ

これまでは、キャッシングをするためには金融機関の店頭などに行き、直接申し込みをしなくてはいけませんでした。

したがって、各金融機関を比較して自分に合った融資に申し込むといったことも困難でしたし、わざわざ店頭などに足を運ぶ手間もかかりました。しかし、現在ではネット上で様々な融資を比較して、そのままネット上で申し込むことができるようになりました。これにより、手間や時間がかからなくなったのはもちろん、より自分にあった融資を見つけやすくなり、24時間いつでも申し込みできるようになりました。

ここでは、ネットでカードローンに申し込んで即日融資を受けるまでの一般的な流れを紹介していきましょう。

  1. インターネットなどで融資を比較
    数多くの融資の中から、より自分にあったサービスを探しましょう。
  2. そのまま各社のWEBサイトで申し込み
    各社WEBサイトの申し込み画面で必要事項を記入して申し込みを行います。
  3. 審査
    審査結果を待ちます。営業時間中に申し込めば通常その日のうち、営業時間外の場合は翌営業日には結果がわかります。早いものは申し込みと同時に結果がわかるものもあります。
  4. 銀行口座に振り込み融資
    審査の結果、融資が可能であれば通常すぐに指定した銀行口座に振り込みで融資してくれます。
  5. (必要書類の返送)
    書類のやりとりがある場合、郵送された書類に必要事項を記入の上返信します。ない場合も多い。
  6. カードの到着
    後日カードが届きます。または所定の場所に受け取りに行くこともできます。

これが一般的なカードローン(即日融資)の流れです。

即日融資とは

即日融資とは、金融機関などから即日に現金を借りることです。高額の融資を除き、基本的には保証人や担保といったものも必要なく、気軽に一時的な現金を借りることができることから、幅広い層に支持されています。

即日融資が可能な金融機関には、銀行や信販会社、クレジットカード会社、消費者金融など様々あり、それぞれの業者によって審査基準や融資利率、返済方法など違いがあります。

ただし、現状では即日融資に対応している金融機関のほとんどは消費者金融です。銀行のカードローンは融資まで時間がかかることも多いので、当サイトでは基本的には消費者金融(中でも信頼性と利便性の高い大手消費者金融)について主に紹介していきます。