即日融資ズバっと|今すぐ借りたい人のためのカードローン一覧

即日融資とは

即日融資

即日融資とは、金融機関に申し込んで当日に融資まで完了することを意味しています。実際には申し込む時間帯によっては翌日になってしまうこともありますが、とにかく最短で融資してもらえるという、「今すぐ借りたい!」人にとってはありがたいサービスです。

現在では、新規申し込みで即日融資が可能なカードローンもあり、だいたい昼頃までに申し込めば午後には自分の銀行口座に希望額を振り込みで融資してくれるというスピード対応です。

また、申し込みもネットで完結(身分証明書などの必要書類もスマホなどで写真を撮ってメールするだけ)できるのでとても手軽です。

当サイトはそんな「即日融資」が可能なカードローンのお得で安心な利用法などを紹介しています。

即日融資におすすめのカードローン

今すぐにお金を借りたい時に便利なのが即日融資をしてくれるカードローンです。注意したいのは、カードローンであればどれでも即日融資可能というわけではないということ。
むしろ即日融資に対応しているカードローンは少数派。多くのカードローンは申し込みから実際の融資まで数日かかることがほとんどです。

そんな中で即日融資に対応していて使い勝手が良くおすすめなのが大手消費者金融のカードローン(キャッシング)です。

中でも即日融資には絶対外せないおすすめのカードローンを下記にピックアップしました。


プロミス

  • 最短30分審査
  • 最短1時間融資
  • 来店不要
  • 「舜フリ」サービスなら、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をプロミスに登録すれば24時間最短10秒で振込み可能。
  • 30日間無利息サービス(メールアドレス登録とWEB明細利用の登録が必要)
  • 土日祝日でもネットで申し込んで自動契約機に駆け込めばすぐ借りれる

カードローンの申し込み方法

スマホから申し込み

現在のカードローンの申し込み方法の主流はネットから申し込む方法です。パソコンやスマホから手軽に申し込めるので手間がかからずに人気です。
ネットからであれば24時間いつでも申し込み可能ですし、人目を気にすることもありません。

また、審査の待ち時間も自宅などで他のことをしていられるので気にならないなどのメリットもあります。

ネットで申し込む場合は、免許証などの申し込みに必要な本人確認書類も、スマホなどで写真を撮ってメールで送ったり、FAXで送るなどで済ませることができるため、以前は必要だった来店や郵送も不要になりました。

もちろん、従来通り店頭窓口や無人契約機などに直接出向いて申し込む方法も利用可能です。

即日融資までの流れ

カードローンの申し込みから融資までの流れは、「申し込み」→「審査」→「融資実行」という流れになります。即日融資とはこの流れが基本的に当日中に行われるというわけです。

ネットで申し込みをすると早いところで30分程度で審査が完了します。審査に問題がなければ自分の銀行口座に限度額の範囲内の希望額を振り込みで融資してくれます。

即日融資に対応したカードローンの場合、通常午後14時頃までに申し込みなどの必要な手続きを完了すれば当日中に振り込み融資が可能です。
申し込みがそれ以降になった場合は基本的には翌日の振り込み融資となります。

カードローンの審査

審査

カードローンに申し込むと必ず行われるのが「審査」です。この審査の結果次第では融資が実行されないこともあります。また、「いくらまで借りれるか」という利用限度額もここで決まります。

審査の基準は各社まちまちですし審査項目も多岐に渡りますが、一般的に最も重視されると言われているのが「年収」と「安定性」と「信用情報」です。

「年収」は特に説明する必要ないと思いますが、職業の「安定性」も審査の大事な項目とされています。

「信用情報」とは、過去の消費者金融やクレジットカードなどの借り入れや返済履歴のことです。申し込んだ会社以外のものも含めて過去のこうした履歴が審査されます。過去数年のうちに長期の延滞などがあると審査の上では不利になります。

即日融資で借りれる額は?

即日融資で借りれる額は通常50万円以内、だいたい30万円程度が多いようです。

限度額50万円以上の場合はそれだけ審査も慎重になりますし、収入を証明する書類の提出が必要になることもあるので、たとえ年収が高くても最初の限度額はあまり高くないことも多いようです。

即日融資で借りれる金額は多くても50万円と考えておきましょう。

周囲にバレずに利用できる?

カードローンの利用はできれば周囲にバレたくないもの。同居している家族にも知られたくないという人も多いでしょう。

最近のカードローンはプライバシーへの配慮も徹底していますから基本的に家族にもバレることはありません。
自宅に電話や郵送物が送られてきて、家族にばれることが心配な場合は連絡先を携帯電話にしておきましょう。 最近は連絡先が携帯電話でも融資が受けられるようになっています。

明細書もWEB明細にしておけば、自宅に明細書が送られてくることがありません。

無利息キャッシングを利用しよう

現時点で即日融資するなら大手消費者金融がおすすめだと上記に記しましたが、大手消費者金融の多くは初めての利用者を対象に30日程度の無利息キャンペーンをやっています。
これはその名の通り借りたお金に30日間利息がつかないということですが、どうせなら利用しない手はありません。

いくらか利用条件がある場合がありますので申し込む前に確認しておきましょう。どれも難しい条件ではありませんので、このサービスが受けられるのであれば受けることをお勧めします。

即日融資の注意点

即日融資を希望しているということは緊急にお金を必要としているということでもあると思います。こういう時に気をつけたいのが悪徳業者に引っかかることです。薄々怪しいと感じながらも焦りから手を出してしまうというケースはよく見られます。

悪徳業者に手を出すと後でより痛い目に合う可能性が非常に高くなります。
ブラックでも借りれるなど、有りえないような条件は悪徳業者であると考えて間違いありません。気をつけてください。

カードローンの返済

お金を借りれば返済をしなければなりません。返済の方法については、それぞれの消費者金融などで違いがあり、多様な方法が準備されています。

「振り込み」「ATM入金」「口座引き落とし」「来店」などが一般的な返済方法です。毎月決まった返済額を返すだけでなく、余裕があるときは多めに返済することも可能です。

※キャッシングについてさらに詳しく知りたい人は、定番サイト「キャッシングの達人」を参考に。